日本小児循環器学会第11回教育セミナー Advanced Course

menu
日本小児循環器学会第11回教育セミナー Advanced Course
当会は無事盛会裡に終了いたしました。
ご参加、ご協力を頂きました皆様方に、心より御礼申し上げます。

お知らせ


2019年11月6日
プログラムを更新いたしました
2019年11月5日
当日のご案内を更新いたしました。
2019年10月15日
事前参加登録は締め切りました。
2019年7月1日
参加登録を開始いたしました。
2019年5月17日
ウェブサイトをオープンいたしました

ごあいさつ


昨今、わが国においても様々なカテーテル、デバイスが導入され、患者様のQOL改善に役立っています。しかし、それぞれの検査・治療には固有の合併症があります。カテーテル施術者はその予防法に熟知し、合併症が発生した際にそれを乗り越える技術を身に着けなければなりませんが、単独の施設、個人個人で十分な経験を積むことは難しいのが実情です。その点を補うべく、本セミナーを企画しました。

「なぜ穿刺のうまい人・下手な人がいるのか」、「なかなか大腿静脈の穿刺がうまく行かない場合どうするか」、「大腿動静脈瘻はなぜできるのか、予防は」、「酸素負荷テストをした際の肺体血流比・肺血管抵抗の求め方はどうするのか」など、カテーテル検査・心血管造影検査の基本についても学べます。経験豊富な術者を講師とし、熱い経験を共有する二日間を計画しています。

心臓カテーテル検査、心血管造影検査について十分な知識を持っていることは、小児循環器専門医にとっては必須事項です。カテーテル検査・治療を既に行っている先生はもちろん、興味を持っているけどどんな世界なんだろうと少々不安な先生まで、多くの先生方にお会いできることを楽しみにしています。

日本小児循環器学会第11回教育セミナー Advanced Course
世話人 鎌田 政博
広島市民病院循環器小児科
【各講演の構成予定】
運営事務局
株式会社インターグループ内
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-1 インターグループビル
TEL:06-6372-9345
FAX:06-6376-2362
E-mail: jspccs-seminar2019@intergroup.co.jp